ここから本文です

チチャリート自宅で骨折、ベンダーはリオ五輪で負傷

ISM 8月24日(水)12時3分配信

 レヴァークーゼン(ドイツ)は現地時間23日(以下現地時間)、FWハビエル・エルナンデスとMFラース・ベンダーが、27日のボルシアMGとのブンデスリーガ開幕戦を欠場すると明かした。

 クラブの発表によると、“チチャリート”ことエルナンデスは22日夜に、自宅で転倒し、右手を骨折。23日に手術を受けたとのこと。同選手は昨季のブンデスで28試合に出場し、17得点を挙げている。ベンダーは、20日のリオ五輪決勝ブラジル戦で右足首を負傷していた。

 両選手とも、最低2週間の離脱が見込まれている。(STATS-AP)

最終更新:8月24日(水)12時3分

ISM