ここから本文です

女子5万人が号泣&失神寸前!ザ・ビートルズ伝説のライブが劇場限定で上映決定

M-ON!Press(エムオンプレス) 8/24(水) 12:07配信

ザ・ビートルズの驚異的な初期のキャリアを描く、1970年の『レット・イット・ビー』以来46年ぶり、『ザ・ビートルズ・アンソロジー』から実に21年ぶりのアップル公式作品「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK-The Touring Years」が、9月22日より全国公開される。

【詳細】「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK-The Touring Years」予告編はこちら

当時モノクロだった映像がカラーで鮮明に甦るほか、ポールやリンゴのインタビュー、レアな映像の数々が収録されているという本編の完成が待ち遠しい中、ファンにとって伝説となっている1965年8月15日のニューヨーク“シェイ・スタジアム”のライブ映像(31分)が4Kリマスターで編集され、全世界で本編(109分)に合わせて2Kで劇場上映されることが決定し、その場面写真が到着した。

本作品の予告編の冒頭でも登場するシェイ・スタジアムで行われたコンサートは、56,000人以上の観衆を前に野球場で行われた最初のロックコンサート。その歴史的な映像は、14台の35mmカメラを使い、60年代の音楽映像の中でも最高の技術で撮影された。「ザ・ビートルズ・アンソロジー」でもアップグレードされた映像が収録されていたが、このたびアビー・ロード・スタジオで、4Kリマスターの編集が施され、2Kで劇場上映される。

また、三塁側にいたファンによって撮影された未公開の16mmカラー映像も使用され、より完璧な映像となっている。

5万人のファンは号泣&大絶叫&失神寸前で、彼らが世界で最初の、そして最大のアイドルバンドである姿が映し出されている。

「ツイスト・アンド・シャウト」「ア・ハード・デイズ・ナイト」「ヘルプ!」など全11曲の圧巻のステージ演奏、そして熱狂する観客たちの映像を大画面で体感しよう。

【シェイ・スタジアム セットリスト】
01. ツイスト・アンド・シャウト
02. アイ・フィール・ファイン
03. デイジー・ミス・リジー
04. 涙の乗車券
05. アクト・ナチュラリー
06. キャント・バイ・ミー・ラブ
07. ベイビーズ・イン・ブラック
08. ア・ハード・デイズ・ナイト
09. ヘルプ!
10. アイム・ダウン
(Bonus track)シーズ・ア・ウーマン

(C)Apple Corps Limited
(C)Bob Bonis Archive
(C)Subafilms Ltd.

映画情報
「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK-The Touring Years」
9月22日(木・祝)より角川シネマ有楽町ほか全国公開
出演:ザ・ビートルズ
監督:ロン・ハワード
配給:KADOKAWA
提供:KADOKAWA、テレビ東京、BSジャパン
協力:ユニバーサル ミュージック合同会社
後援:ブリティッシュ・カウンシル
(C)Apple Corps Limited

「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK-The Touring Years」映画サイト
http://thebeatles-eightdaysaweek.jp/

最終更新:8/24(水) 12:07

M-ON!Press(エムオンプレス)