ここから本文です

【SPIRIT】ピーター・アーツがキック全日本大会を開催

イーファイト 8/24(水) 20:04配信

 ピーター・アーツがエグゼクティブプロデューサーを務めるアマチュアキックボクシング大会『PETER AERTS SPIRIT 2016』が、全日本大会を開催する。

【フォト】大みそかRIZINではバルトと対戦したアーツ

 10月に横浜、仙台、甲府の3会場で予選大会が開催され、11月20日(日)宮城・夢メッセMIYAGIにて全日本大会を開催。全会場にアーツ自身が訪れて試合を見届け、優勝者にチャンピオンベルトを巻く。アーツは来年2017年にはアマチュアキックボクシングの世界選手権大会を開催する構想も描いているという。

 以下、アーツからのメッセージ。

「日本で生まれたK-1、そして日本のファンの声援により、私の格闘技人生は非常に充実したものとなりました。そして、その恩返しとして、自分の持っているキックボクシングの技術や素晴らしさを、子供たちや若い世代、そして健康維持を目的とされるような幅広い年代の方々に伝えていくことが、これからの自分の役割だと思っています。そして昨年、その想いを胸に第2の故郷ともいえる日本で「PETER AERTS SPIRIT」というプロジェクトを開始しました。

 このプロジェクトはあくまでもアマチュアを主体としたもので、私の名前を冠に付けることにより、たくさんの子供たちや青少年、幅広い年代の老若男女にキックボクシングの大会に参加していただいたり、道場やジムでトレーニングしてもらうような人が増えていければと思っております。これから私自身も直接皆さんに、技術やスピリットを伝えていこうと考えております。

 まずはこのプロジェクトを日本全国に広げ、やがて私の持っている世界中のコネクションを通じて世界大会を開催できるよう大きくしていこうと考えております。
また本日の開催にあたり、私どものプロジェクトへのご理解を賜り選手を派遣していただきました道場やジムの諸先生方に深くお礼を申し上げます。本試合がプロジェクト開始の第一歩となるようなふさわしい試合になるよう楽しみにしております。

 出場する選手の皆さん、頑張って下さい。押忍!!」

最終更新:8/24(水) 20:04

イーファイト