ここから本文です

aiko、映画「聲の形」主題歌「恋をしたのは」を9月リリース

M-ON!Press(エムオンプレス) 8月24日(水)13時25分配信

aikoが9月21日に、36枚目のニューシングル「恋をしたのは」をリリースすることが決定した。この楽曲は、9月17日に全国で劇場公開されるアニメーション映画「聲の形」の主題歌に起用されることで話題となっている。

【詳細】映画「聲の形」予告編はこちら

「聲の形」は「週刊少年マガジン」にて2013年~2014年に連載された大今良時の漫画。「このマンガがすごい!2015」オトコ編第1位、第19回「手塚治虫文化賞」新生賞など数々の賞を受賞するなど幅広い層に支持され、全7巻の累計発行部数250万部を突破している大ヒットコミックスだ。

映画化にあたり、監督はTVアニメ「けいおん!」で初監督を務め、「たまこラブストーリー」(14年)にて文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門新人賞を獲得した、京都アニメーションに所属する山田尚子、声優には、多数の作品で活躍する人気声優の入野自由と早見沙織、女優の松岡茉優らが集結。

aiko本人も元々原作の大ファンであり、現在敢行中のライブツアーでも「本当に大好きな漫画だったので、すごく緊張しています。レコーディングも頑張っているので、出来上がったら、みんなにも早く聴いてほしいです」と語っており、満を持してリリースを迎える。

また、楽曲のフルサイズも本日8月24日朝5時より、全国のラジオ局でオンエア解禁。すでに映画の予告映像で楽曲の一部が公開されているが、ついに楽曲の全貌が聴けるとあって、ファンならずとも注目が集まるところだ。

5月にリリースした12枚目のオリジナルアルバム『May Dream』を引っ提げて、現在ライブツアー『Love Like Pop vol.19』を敢行中のaiko。追加発表されたファンクラブ限定の熊本公演『Love Like Pop vol.19 ~別枠!熊本ちゃん~』も含め、ファイナルの9月17日東京・NHKホールまで、残すところ9公演となった。新曲の披露にも注目だ。

リリース情報
2016.05.18 ON SALE
ALBUM『May Dream』

2016.09.21 ON SALE
SINGLE「恋をしたのは」

映画情報
「聲の形」
9月17日(土) 新宿ピカデリー他 全国ロードショー
原作:「聲の形」大今良時(講談社コミックス刊)
監督:山田尚子
脚本:吉田玲子
キャスト:石田将也:入野自由/西宮硝子:早見沙織
主題歌:aiko「恋をしたのは」
製作:映画聲の形製作委員会(京都アニメーション/ポニーキャニオン/朝日放送/クオラス/松竹/講談社)
配給:松竹
(C)大今良時・講談社/映画聲の形製作委員会

映画「聲の形」作品サイト
http://koenokatachi-movie.com

aiko OFFICIAL WEBSITE
http://aiko.com

最終更新:8月24日(水)13時25分

M-ON!Press(エムオンプレス)