ここから本文です

河野公平31日V4戦 新妻の“内助の功”ヨガとマッサージでKOだ

デイリースポーツ 8月24日(水)6時3分配信

 「ボクシング・WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ」(31日、大田区総合体育館)

 4度目の防衛に臨む王者・河野公平(35)=ワタナベ=が23日、都内で練習を公開した。縁起のいい緑色のウエアでサンドバッグ打ちなど軽く動いた。「コンディションはすごくいい。本格的な減量はこれからだが、あと3キロくらい」と好調をアピール。7月に挙式した芽衣夫人仕込みのヨガとマッサージという内助の功(こう)もある。

 相手のコンセプションは、身長157センチと小柄ながら強打者で知られる。「勝っても負けてもKOになる。思い切りいく」と、KO防衛を誓った。

最終更新:8月24日(水)7時9分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。