ここから本文です

【K-1】KOICHI、日本人ヘビー級最強の証明「上原をKOする」

イーファイト 8月24日(水)21時21分配信

 9月19日(月・祝)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催の『K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN~-60kg世界最強決定トーナメント~』に出場する、KOICHI(バンゲリングベイ・スピリット)のコメントが主催者を通じて届いた。KOICHIは上原誠(士魂村上塾)と“K-1ヘビー級日本人エース決定戦”とでもいうべき試合を行う。

【フォト】ジェロム・レ・バンナと対戦しているKOICHI

 KOICHIは30勝(16KO)9敗1分の戦績を持ち、これまで初代M-1ヘビー級王座、初代WPMF日本ヘビー級王座を獲得。天田ヒロミ、羅王丸、野地竜太といった国内ヘビー級ファイターに勝利し、あのジェロム・レ・バンナとも2度対戦している。

「軽量級がすごく盛り上がっていますよね。その分、ヘビー級をもっと盛り上げていきたいと思いました。やっぱり格闘技を始めたきっかけはK-1に憧れたからだし、ずっとK-1の舞台に出たいという気持ちはありました」と、K-1に初参戦を決めた理由を語るKOICHI。

 上原との対戦については、「今、日本で一番強いヘビー級の選手と言われているので、彼を倒して自分が一番だということを証明したいと思います。ずっといずれ戦うんだろうなと思っていたし、K-1参戦1発目で対戦することになってワクワクしています。ちゃんと策もある。自分が勝って会場は沸くと思います」と、先にK-1出場を果たしている上原を“喰う”と宣言。

 自分こそがK-1ヘビー級の日本人エースにふさわしいことを、「次の試合で証明します」というKOICHI。「自分のスピードとパワーをファンのみなさんに見てもらいたいです。ヘビー級なので迫力ある試合。判定決着は望んでいないので、KOでしっかり仕留めたいと思います」と上原をマットに沈めると言い放った。

最終更新:8月24日(水)21時21分

イーファイト