ここから本文です

ボルボ XC90、豪華リアシートの“ショーファーモデル”を発表…1299万円

レスポンス 8月24日(水)11時30分配信

ボルボ・カー・ジャパンは8月23日、7シーターSUV『XC90』をベースとした4シーターのショーファードリブンモデル「XC90 T8ツインエンジン AWD エクセレンス」を発表した。

[関連写真]

XC90エクセレンスは、リアシートに乗り込み、運転手付で移動するユーザーの利用も想定し開発した、ボルボ初の4人乗り高級SUV。独立したリアシート2席は、シートヒーター、ベンチレーション機能、マッサージ機能など、フロントシート同様の機能を備える。さらに、ボトル2本を収納できるクーリングボックスと、2席それぞれで使える折りたたみテーブル、保温/保冷機能付のカップ・ボトルホルダーなど、リアシート乗員がより快適に過ごせるよう設計されている。

インテリアは、ひし形の専用デザインが施されたパーフォレーテッド・ファインナッパレザーのシートやレザートップ・ダッシュボードなど、最高級の素材を採用。スウェーデンを代表するクリスタルブランド、オレフォス社によるハンドメイドのクリスタルグラスとクリスタル製グラス・カップホルダーも搭載し、高級感を演出している。

パワーユニットは、プラグインハイブリッド仕様のT8ツインエンジンを搭載。2.0リットル4気筒スーパーチャージャー付直噴ターボエンジンと電気モーターの組み合わせで、320ps+87ps(欧州参考値)という高出力と15.3km/リットル(JC08モード)の低燃費を実現。また、電気モーターのみで35.4kmのゼロエミッション走行もできる。

価格は1299万円。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8月24日(水)11時30分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]