ここから本文です

島尻氏、大臣補佐官に 政府が閣議決定 子どもの貧困対策など重点に

琉球新報 8月24日(水)11時48分配信

 【東京】政府は24日、鶴保庸介沖縄担当相に助言などをする大臣補佐官に島尻安伊子前沖縄担当相を充てる人事案を閣議決定した。前大臣を補佐官に充てる人事は異例。
 鶴保氏は同日の閣議後会見で「(沖縄振興は)県民に実効的に喜んでいただける内容にしていかないといけない。そのためには、県民目線、政策実感等を知る必要がある」などと述べ、島尻氏を補佐官に充てる狙いを語った。島尻氏は常勤で勤務し、子どもの貧困対策などを重点的に取り組むとしている。
【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:8月24日(水)11時48分

琉球新報