ここから本文です

MMORPG『ツリーオブセイヴァー』OBT開始 ― ゲーム内に繋がりにくい状況続く

インサイド 8月24日(水)18時22分配信

ネクソンは、IMC Gamesが制作するMMORPG『Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)』のオープンベータテストを開始しました。

『ツリーオブセイヴァー』は、絵画のような暖かみのあるグラフィックと、4つの系統から派生する50種類以上のクラスを使用できる、幅広いプレイスタイルが特徴のMMORPGです。

このオープンベータテストは、限られた人数のユーザーのみで行われる予定で、ゲームの稼動安定化、および各機能・コンテンツの動作確認が目的です。8月24日(水)15:00より1か月以上実施されます。

しかしながら、記事執筆時点(8月24日18:00)において、バラックからゲーム内に接続しづらい状況が続いており、TwitterをはじめとしたSNSで、「ゲームがプレイできない」と報告するユーザーが絶えません。

運営会社であるネクソンは、『ツリーオブセイヴァー』の公式サイトにて、現在原因を調査中で、進展があり次第告知する旨を発表しています。

オープンベータテスト開始直後に、予想外の障害が発生してしまった『ツリーオブセイヴァー』。本作に期待するユーザーは、公式サイトの告知に注目しながら待ちましょう。

最終更新:8月24日(水)20時6分

インサイド