ここから本文です

【新潟2歳S】ニシノオウカン 好調リーチザクラウン産駒「距離の心配なし」

デイリースポーツ 8月24日(水)6時4分配信

 「新潟2歳S・G3」(28日、新潟)

 好調リーチザクラウン産駒のニシノオウカンも登場。父の産駒はJRAで11頭がデビューして5頭がV。新種牡馬で5勝は評判を集めていたルーラーシップと並びトップとなる。

 初戦は福島の芝6F戦を逃げ切った。土谷助手は「スピードの違いでハナに立っただけで、抑える競馬はできるし、距離の心配もしていない」と2Fの距離延長を問題視していなかった。

最終更新:8月24日(水)7時46分

デイリースポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]