ここから本文です

『ポケモンGO』国内初の死亡事故…自動車運転中にプレイと供述、72歳女性が死亡

インサイド 8月24日(水)19時37分配信

時事通信が報じたところによると、8月23日の午後7時35分頃、徳島市方上町の県道にて女性2人が自動車にはねられる事故が発生。車を運転していた自称農業の五王敬治容疑者(39歳)が、自動車運転処罰法違反容疑で現行犯逮捕されました。

徳島県警東署は、被害に遭ったのは美容師の中西幸子さん(72歳)とパート従業員の井川佳代子さん(60歳)と発表。中西さんは死亡が確認され、井川さんは重傷とのこと。また五王容疑は、iOS/Androidアプリ『ポケモンGO』をプレイしながら運転していたと供述しています。

『ポケモンGO』プレイによる“歩きスマホ”や注意力低下などの危険性は以前から問題視されていました。警察庁によれば、運転中に『ポケモンGO』をプレイしていて発生した交通死亡事故は今回が初。危険なプレイスタイルが、最悪の結果を招く形となりました。

最終更新:8月24日(水)19時37分

インサイド