ここから本文です

<小松菜奈>金髪の菅田将暉とキス寸前&2人乗り絶叫 映画「溺れるナイフ」予告編公開

まんたんウェブ 8月25日(木)8時0分配信

 モデルで女優の小松菜奈さん主演でジョージ朝倉さんのマンガを実写化した映画「溺れるナイフ」(山戸結希監督)の予告編が25日、公開された。予告編では、小松さんと、ダブル主演する金髪姿の菅田将暉さんが大声で叫びながら海岸沿いを自転車で2人乗りしているシーンや、顔を近づけてキス寸前になるシーンなどが披露されている。

【動画】小松菜奈と菅田将暉がキス寸前!「溺れるナイフ」予告編

 1分41秒の予告編では、小松さんと菅田さんが海岸沿いを自転車で全力疾走する姿や、照れながら手をつなぐ姿など仲睦まじい姿が公開されているほか、小松さんが夏祭りの夜に何者かに襲われ、おびえながら逃げるシーンや、鋭い眼光で誰かをにらむ菅田さんの姿なども収められている。

 映画は、2004年10月~13年12月に月刊マンガ誌「別冊フレンド」(講談社)に連載された同名マンガが原作。全17巻で累計発行部数は160万部超。東京で雑誌モデルをしていた主人公の夏芽(小松さん)は、父親の故郷に引っ越し、刺激がない田舎町での暮らしに落胆するが、先祖代々の土地を守る神主一族の子孫で跡取りの航一朗(菅田さん)に出会い、ひかれていくが……というストーリー。夏芽と航一朗のクラスメート役はアイドルグループ「ジャニーズWEST」の重岡大毅さん、上白石萌音さんが演じる。11月5日から公開。

最終更新:8月25日(木)8時0分

まんたんウェブ

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。