ここから本文です

“SM&JYPの特級コラボ”ヒョヨン(少女時代)&ミン(Miss A)&チョ・グォン(2AM)のチーム名は「Triple T」

WoW!Korea 8/24(水) 11:15配信

SMエンタテインメントのデジタル音源公開チャンネル「STATION」がSMとJYPエンターテインメントの特級コラボレーションで話題だ。

パク・チニョンのプロフィールと写真

 26日公開される今回の「STATION」はSMとJYPのコラボレーションとして誕生し、“遊べる”プロデューサー、パク・チニョン(44)と“遊べる”歌手3人=ヒョヨン(26、少女時代、SM所属)、ミン(25、Miss A、JYP所属)、チョ・グォン(26、2AM、JYP所属)が“遊べる”楽曲「Born to be Wild (Feat. パク・チニョン)」を完成させた。今年初めに発表されたSM&JYPコラボのBAEK HYUN(24、EXO、SM所属)とスジ(21、Miss A、JYP所属)のデュエット曲「Dream」に続き、再び音源チャートを賑わすのではと注目を浴びている。

 「STATION」の29番目の新曲「Born to be Wild (Feat. パク・チニョン)」は来る26日0時に各音楽配信サイトを通じて公開される。パク・チニョンが作詞・作曲・歌唱に参加した同曲は米国南部のSouth Hip-Hopスタイルに感覚的なメロディーを加えた作品で、ヒョヨン、ミン、チョ・グォンの個性が光るボーカルパートと楽しく踊れるダンスパートがうまく溶け込んでいる。夏にぴったりのパーティー曲だ。

 チーム名は「Triple T」に決定。「Triple T」のTripleは数字の3とアーティスト3人が集まったことを意味し、TはTroubleあるいはプレゼント、大きな喜びと定義されるTreatを意味するもので、彼らが幼少期からの親友であるだけに、3人それぞれの魅力と幻想的な呼吸が引き立ったパフォーマンスが期待される。

 また、「Triple T」は音源公開を前に来る25日、Mnet「M COUNTDOWN」で「Born to be Wild (Feat. パク・チニョン)」のステージを初披露する予定で、その後も各音楽番組に出演する計画だ。

最終更新:8/24(水) 11:15

WoW!Korea