ここから本文です

関西の5人組アイドルたこやきレインボー「たこにじの日を祝日に!」

東スポWeb 8月24日(水)15時24分配信

“たこ虹”の愛称で知られる関西出身の5人組アイドルグループ「たこやきレインボー」が24日、大阪市の通天閣で、この日リリースされたメジャー第2弾シングル「どっとjpジャパーン!」のヒット祈願を行った。

 メンバーの堀くるみ(16)は、通天閣でヒット祈願を行った理由について「私たちは関西を中心に活動していて、まずは関西の人に愛されるようになるという目標があるんですが、大阪の皆さんに愛されているといえば通天閣なので」と経緯を説明。さらに、「インディーズ時代に通天閣でイベントを行ったことがありまして、その時の皆さんの温かさが忘れられなくて、また来ちゃいました」と笑顔を見せた。

 ここで、同所の象徴的存在である幸福の神様「ビリケンさん」がメンバーを祝福するために登場。

 ビリケンさんは、8月24日の8を「タコの8本の足」、24を「虹」とかけて、この日を「たこにじの日」に認定し、メンバーに認定状を手渡した。

 メンバーが「たこにじの日」をイベントなどで盛り上げていきたいと意気込みを語る中、春名真依(15)は「いつか8月24日が休日になって、カレンダー(の24日の色)を赤色にしたい。そんな大きなグループになりたい」と珍目標を掲げ、笑いを誘った。

最終更新:8月24日(水)15時29分

東スポWeb