ここから本文です

スタイリッシュでスリル満点!世界的人気ゲームの映画化に期待が高まる!!

Movie Walker 8月24日(水)12時0分配信

「世界で最も美しい顔」の1位に選ばれた経験を持ち、アカデミー賞にもノミネートされるなどイケメン演技派俳優として知られるマイケル・ファスベンダーを主演に迎えた『アサシン クリード』のポスタービジュアルと予告編が解禁され、2017年に日本での公開も決定した。

本作は全世界でシリーズ累計3700万本以上を売り上げ、暗殺者になりきることのできる自由度の高いアクションが高い評価を受けているゲーム「アサシン クリード」シリーズの世界観を共有しつつも異なるキャラクターで、新たなストーリーを展開する。

記憶をなくした死刑囚のカラム・リンチ(マイケル)は、遺伝子操作によってDNAに眠る記憶を呼び覚まされ、祖先の記憶を追体験させられることになる。それによってカラムは自分の祖先が、ルネサンス期のスペインでテンプル騎士団に立ち向かうアサシン教団に所属する伝説のアサシン、アギラールだったことを知る。やがてカラムとアギラールが持った、歴史を変えるほどの秘密が明らかになっていく。

予告編はマリオン・コティヤール演じる謎の女性、ソフィア・リキンが、カラムに向かって「あなたはもう存在しないの」と言い放つシーンで始まる。ルネサンス期のスペインへと舞台が移ると美しき女アサシン、マリアも登場し、アギラールと共に華麗なアクションを披露。アギラールとマリアがスペインの美しい街並みを駆け抜けていく姿は圧巻!そして、映像の最後にはポスタービジュアルにも描かれている、高い建物から飛び降り、両手を広げ空を舞うアサシンが映し出される。

謎の組織と装置“アニムス”とは一体何なのか?カラムとアギラールに秘められたものとは?目が離せないミステリアスな展開と、大迫力のアクションが満載の『アサシン クリード』で歴史に隠された真実を見届けたい!【Movie Walker】

最終更新:8月24日(水)12時0分

Movie Walker