ここから本文です

次期朝ドラ「べっぴんさん」主題歌にミスチル 桜井「まっすぐな希望の歌を…」

デイリースポーツ 8月24日(水)14時40分配信

 NHKは24日、10月から始まる連続テレビ小説「べっぴんさん」の主題歌が、Mr.Childrenの書き下ろし曲「ヒカリノアトリエ」に決まったと発表した。同局によると、ミスチルが朝ドラの主題歌を歌うのは初めて。

 オファーを受け、数カ月をかけて同曲を作詞、作曲し、作り上げたミスチルの桜井和寿はFAXで「『べっぴんさん』との出会いが、僕らにまっすぐな希望の歌を与えてくれました。ひたむきな物語とそっと寄り添えるような曲でありたいと、強く願っています」というコメントを発表。

 プロデューサーの堀之内礼二郎氏も、「最高の音楽を前に言葉は力を持ちません。これぞ『べっぴんさん』です。この歌の光が日本中の朝を照らす日が心待ちでなりません」と、主題歌に期待を込めた。

 「べっぴんさん」は10月3日から放送開始。ヒロインは芳根京子。子供服メーカーの先駆けとなった「ファミリア」(本社・神戸市)の創業者の1人、坂野惇子さんをモデルにした物語。

最終更新:8月24日(水)15時4分

デイリースポーツ