ここから本文です

「グラゼニ」作者が凡田の古巣、神宮で始球式

デイリースポーツ 8月24日(水)18時26分配信

 「ヤクルト-中日」(24日、神宮球場)

 週刊モーニングで連載中の人気野球漫画「グラゼニ」の原作者・森高夕次氏が、始球式に登場した。

 ヤクルトのユニホーム姿で登場し、ノーバウンド投球を披露すると大きな拍手に包まれた。森高氏は「ヤクルトファンです。憧れの素晴らしい(神宮の)舞台に立たせてもらって感動しました」と大感激の様子だった。

 「グラゼニ」の主人公・凡田夏之介がプロ入りした球団「神宮スパイダース」はヤクルトをモデルにしている。連載されている作品の中で凡田は、現在は巨人をモデルにした「文京モップス」に所属している。

最終更新:8月24日(水)18時40分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。