ここから本文です

【新潟2歳S】サンライズソア 2馬身半先着「どの馬にもチャンスがありそう」

東スポWeb 8月24日(水)20時43分配信

【新潟2歳S(日曜=28日、新潟芝外1600メートル)注目馬24日最終追い切り:栗東】サンライズソアは岩崎(レースは石川)を背にウッドで古馬1600万下・メイショウワコンと併せ馬。6ハロン標で2馬身後ろから追走、直線は内に進路を取ってしっかり追われると2馬身相手を突き放してフィニッシュを決めた(82・8―38・1―12・4秒)。

 上がってきた岩崎は待ち構えた河内調教師に「反応がよかったです」と報告。

 それを受けたトレーナーも満足の表情で「追ってからしっかり伸びたし、いい動きだった。しっかりした馬だけど、使ったことで前走(新馬戦=1着)よりよくなっているよ」。抜けた馬がいないメンバー構成だけに「どの馬にもチャンスがありそうやな」と一発を狙っていた。

最終更新:8月24日(水)20時43分

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]