ここから本文です

【イベントレポ】日本デビューを果たした「MADTOWN」、日本デビュー記念ミニライブで東京を熱くする! 

WoW!Korea 8/24(水) 22:59配信

人気グループ「MBLAQ」の弟グループとして2014年10月にアルバム「Mad Town」で韓国デビューしたムース、デウォン、イゴン、ジョタ、ホジュン、バフィー、ホの7人組男性アイドルグループ、「MADTOWN」。グループ名には「自由奔放で音楽を愛し、遊び心ある7人の悪童が情熱と共に集まった」という思いが込められ、実力高いボーカルで人々を魅了してきた。

【画像】「MADTOWN」、日本デビュー記念ミニライブ

 メンバーそれぞれに光る魅力と個性があり、韓国だけでなく海外からのオファーも多く引っ張りだこ。日本では2015年12月に日本デビュー前にもかかわらず日本で初の単独公演も行った。さらにことし2月には、毎年人気の高いK-POP歌手が集まると評判のさっぽろ雪まつり(北海道)にも参加し、力強いラップとアクロバットパフォーマンスなどで多くのファンを魅了した。その勢いに乗ったまま、2016年5月には日本公式ファンクラブもオープン。

 魅力たっぷりの7人が満を持して8月1日(月)に日本デビューし、関東周辺で日本デビュー記念イベントを行ってきた。イベント日程も後半に差し掛かった8月19日 (金)、東京・タワーレコード渋谷店にて行われたミニライブ&CD購入特典会の様子に迫った。

 ファンの大きな歓声に包まれながら登場したメンバーは、モスグリーンを基調とした衣裳を身にまとい、笑顔であいさつ。
ムース:皆さん、今日は超暑いですね~。夏バテ気をつけてください! 
ホジュン:皆さん、おはようございます。今日外を見ましたが、天気が良いです。さらに皆さんに会えてうれしいです。今日も一緒に楽しみましょう! 
ホ:今日は天気が綺麗ですね。まるで皆さんのようです!! フ~(ファンも盛り上がる) 皆さん、ご飯食べましたか? ちゃんと食べてください。食べないと、僕の心が痛いです…フ~(再び盛り上がる)
デウォン:皆さん! ご飯食べますか? (不慣れな日本語にメンバーからブーイング)
ジョタ:僕は今日からダイエットします! 皆さんはダイエットしていますか? 一緒にダイエットしましょう。
イゴン:今日は悲しいお知らせがあります…来週でプロモーション活動が終わりです。残った時間、楽しく遊びましょう。
バフィー:でも、「MADTOWN」のコンサートが9月に待っています。ぜひ来てください! は、これから歌う曲は「ビンカン」です。
デウォン:皆さん、叫べ~

 元気いっぱいのあいさつで会場を大いに盛り上げた後、今回のタイトル曲「ビンカン」と「I'm a Serious」の2曲を続けて披露した。キレのあるダンス加え、伸びやかなボーカルと低音のラップが絶妙な調和を生み出し、ファンの声援もどんどんと大きくなった。会場となったタワーレコード渋谷店1Fスペースには、ノリノリの雰囲気につられ、多くの人が足を止めて「MADTOWN」のパフォーマンスに見入っていた。

 ミニライブの後はCD購入特典会が開かれ、2ショット撮影などでファンとの距離を縮めた「MADTOWN」のメンバー。9月11日(日)には、Sound Museum Vision(東京・渋谷)にて日本デビュー記念のコンサートも開催が決定しており、それに向けても大きく期待が膨らむ。

最終更新:8/24(水) 22:59

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]