ここから本文です

天月-あまつき-初の地上波アニメタイアップ、冬のワンマンも決定

音楽ナタリー 8月24日(水)18時48分配信

天月-あまつき-が10月1日(土)よりテレビ東京系で放送されるアニメ「デジモンユニバース アプリモンスターズ」のオープニング曲を担当。11月と12月には東京および神戸でワンマンライブを行うことを発表した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは昨日8月23日に東京・Zepp Tokyoで行われた、彼の全国ツアー「箱庭ドラマチックツアー2016『Looking for a shooting star』」ファイナル公演のアンコールにて発表されたもの。天月-あまつき-が地上波テレビアニメのテーマ曲を手がけるのは今回が初となる。楽曲タイトルなどの詳細は後日発表予定。

ワンマンライブは11月20日に東京・豊洲PIT、12月3日に兵庫・神戸国際会館にて行われる。神戸公演は天月-あまつき-にとって初のホールワンマンライブ。ファンクラブ会員を対象としたチケット先行予約は8月30日23:59まで実施されており、25日15:00までに入会すると申し込むことができる。

箱庭ドラマチックTOUR2016「今夜、君が待つあの丘へ」
2016年11月20日(日)東京都 豊洲PIT2016年12月3日(土)兵庫県 神戸国際会館

最終更新:8月24日(水)18時48分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。