ここから本文です

DeNA久保康、今季最短3回2/3KO

デイリースポーツ 8月24日(水)20時58分配信

 「DeNA-阪神」(24日、横浜スタジアム)

 DeNAの久保康が今季最短KOとなった。

 三回は高山の先制適時打と自らの暴投で2失点。四回は坂本にプロ初本塁打を献上し、味方の失策などで3点を失った。3回2/3を6安打、6四死球、5失点だった。

 「調子自体は悪くなかったですが、フォアボールを出してヒットを許してしまう内容が良くなかったです。早い段階での降板になってしまい、中継ぎ投手陣に申し訳ないです…」と反省の弁。

 この日1500回投球回数を記録したが、好投で飾れなかった。

最終更新:8月24日(水)21時8分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月29日(木)