ここから本文です

阪神CS行くで!DeNAに連勝1・5差 新人コンビ高山&坂本活躍

デイリースポーツ 8月24日(水)22時6分配信

 「DeNA1-5阪神」(24日、横浜スタジアム)

 阪神がCS出場を争う3位のDeNAに連勝し、ゲーム差を1・5に縮めた。

 三回、1死二塁から高山の右翼フェンス直撃の適時二塁打などで2点を先制すると、四回には坂本のプロ初となるソロ本塁打などで3点を加点。ルーキー2人の活躍でリードを奪った。

 この試合、高山は3本の二塁打で今季通算12度目の猛打賞とした。前夜23日に並んだばかりの1998年・坪井智哉がマークした球団新人最多記録を抜き、単独トップに躍り出た。心境を問われると「気持ちは昨日と別に変わらないんですけど、勝てたことがうれしいかなと思います」とどこまでもクールに語った。

 投げては藤浪が7回1失点10奪三振で6勝目を挙げた。

最終更新:8月24日(水)22時16分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。