ここから本文です

「ポケモンGO」で初の死亡事故 プレイしながら運転、女性はねる

ねとらぼ 8月24日(水)19時55分配信

 スマートフォン用ゲーム「ポケモンGO」が原因とみられる、国内初の交通死亡事故が8月23日、徳島県で発生しました。

【アップデートで追加された、高速移動中のプレイ制限機能】

 事故が発生したのは8月23日の19時25分ごろ。徳島市方上町の県道で女性2人が車にはねられ、1人が死亡、1人が重傷を負いました。この件で徳島県警東警察署は、自動車を運転していた農業・五王敬治容疑者を、過失運転致傷(後に過失運転致死に切り替え)の容疑で現行犯逮捕。取り調べの結果、男性は運転中「ポケモンGO」で遊んでいたと供述しているとのことです。

 同署によると、運転中の「ポケモンGO」が原因とみられる交通死亡事故は国内初。「ポケモンGO」をめぐっては、以前から「ながら運転」の危険性が指摘されており、7月31日のアップデートでは、運転時にプレイしないようにとの注意画面や、高速移動中にゲームプレイを制限する機能などが追加されていました。

最終更新:8月24日(水)19時55分

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]