ここから本文です

キングス・オブ・レオン「待つのは終わり」

BARKS 8月26日(金)20時51分配信

キングス・オブ・レオンが、2013年の『Mechanical Bull』に続く7枚目のスタジオ・アルバムのリリースが近いことを明らかにした。

◆キングス・オブ・レオン画像

バンドは日曜日(8月21日)、「待つのは終わりだ。7が出る。#WALLS #KOL7」とつぶやき、14秒のティーザー・ビデオを公開。また翌日には「We Are Like Love Songs」と、ほんの少しではあるが、新曲と思われるサウンドが入った映像も投稿した。

ニュー・アルバムのタイトルは『WALLS』ではないかと推測されている。バンドのFacebookのカバー写真も“WALLS”の文字をフィーチャーしたものに変更された。

前作『Mechanical Bull』は全米では最高位2位だったものの、UKやオーストラリアで1位を獲得。デビュー時から人気が高かったUKでは、彼らのアルバムはサード『Because Of The Times』(2007年)から4枚全てがNo.1に輝いている。が、本国アメリカではまだ。新作で初の全米1位獲得となるか。

キングス・オブ・レオンは、4枚目のスタジオ・アルバム『Only By The Night』(2008年)に収録される「Use Somebody」でグラミー賞のレコード・オブ・ザ・イヤー、最優秀ロック・パフォーマンス(デュオ/グループ)、「Sex On Fire」で同じく最優秀ロック・パフォーマンスを受賞した。

Ako Suzuki

最終更新:8月26日(金)20時51分

BARKS