ここから本文です

ローランドが9月9日に世界8都市から新製品30機種以上を発表、インターネットで参加できる楽器フェスティバルを24時間ストリーミング配信

BARKS 8/24(水) 12:01配信

ローランドは、30機種以上の電子楽器の新製品を世界8都市から発表する、新しいスタイルのオンラインフェスティバル「ザ・フューチャー・リディファインド(The Future. Redefined. ~Unleash Your Creativity~)」を9月9日(金)から10日(土)にかけて開催する。

「ザ・フューチャー・リディファインド(The Future. Redefined. ~Unleash Your Creativity~)」は、この秋から発売予定の電子楽器の新製品を、インターネットのストリーミング放送を通じて世界の各都市からリレー形式で24時間かけて発表するという、これまでにないスタイルのイベント。シンセサイザー、電子ピアノ、電子ドラム、DJ機器、ボス・ブランドのギター関連製品、さらにはローランドが初参入する分野の楽器など、演奏者の創造性を解き放つ、合計30機種以上の新製品を発表する。

日本時間 9月9日(金)13:00のオープニング・イベントを皮切りに、東京、パリ、ブリュッセル、ベルリン、トロント、ニューヨーク、ロサンゼルスなど、世界8都市から一流アーティストによるライブ・パフォーマンスやトークイベントを実施。新製品の特長や、サウンドを楽器ユーザー/音楽ファンにいち早く紹介する。

ストリーミング放送は、インターネット特設サイトで無料で視聴が可能。特設サイトは8月23日(火)にオープン。詳細スケジュール、出演アーティスト、新製品情報など、本フェスティバルに関する最新情報を開催日まで随時発信する。

特設サイトでは、この9月9日を「#909day」としており、同社の「TR-909」が33周年を迎えることも書かれている。今回発表される新製品は30以上と膨大だが、エレクトロニック・ミュージック系の楽器には特に期待したい。

新製品発表、ストリーミング中継スケジュールは以下のとおり(いずれも日本時間)。

<9月9日(金)>
13:00 DJ関連製品 [開催都市は調整中]
19:00 電子ドラム/ギター関連製品 [東京(日本)]
<9月10日(土)>
1:00 電子ピアノ他 [パリ(フランス)]
3:00 電子ドラム [ブリュッセル(ベルギー)
4:00 シンセサイザー/DJ関連製品 [ベルリン(ドイツ)]
8:00 シンセサイザー/新カテゴリー製品 [トロント(カナダ)]
9:00 DJ関連製品 [ニューヨーク(アメリカ)]
11:00 電子ピアノ [ロサンゼルス(アメリカ)]

最終更新:8/24(水) 12:01

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]