ここから本文です

ハシグチカナデリヤとThe Super Ballがコラボ、アニメ『ナンバカ』OP曲担当

BARKS 8月24日(水)21時47分配信

ハシグチカナデリヤとThe Super Ballが、コラボユニット「ハシグチカナデリヤ hugs The Super Ball」(読み:ハシグチカナデリヤ ハグズ ザ・スーパーボール)を結成。2016年10月19日に徳間ジャパンコミュニケーションズよりシングル「Rin! Rin! Hi! Hi!」をリリースすることが決定した。

◆各アーティスト写真

表題曲は、2016年10月より放送がスタートするテレビアニメ『ナンバカ』の主題歌に起用されているもの。プロデューサーに岡野ハジメを迎え、ループギター炸裂の疾走ロックナンバーに仕上がっているという。

原作は電子書籍アプリ「comico」にて2013年10月から連載がスタート、2015年11月に初コミック化された同名漫画。難攻不落の巨大刑務所・南波刑務所で繰り広げられる個性豊かな囚人と看守たちの姿を描いたハイテンションアクションコメディとなっており、番組のオンエアに先駆け、PV第2弾がYouTubeにて公開されているのであわせてチェックを。

■ハシグチカナデリヤ コメント
自分の特徴であるループギターに加えて、とにかく“聴きごたえのある楽曲”にしようと心掛けて制作しました。
またアニメの作品イメージに合わせる為に、テクニカルなギタープレイをフィーチャーしています。(ギターソロでは相当速弾きしました)
あとスパボの二人の圧倒的な歌と、自分の上手いのか下手なのかよく分からない歌が、良い感じに混ざり合ってるなーという印象で、これはかなり面白いコラボ楽曲になったと思います。

■The Super Ball コメント
衝撃でした。自分達も持ち曲は約100曲くらいあるのですが、その中にはないロックなサウンド感とキャッチャーなメロディ。感動しました。ゾクゾクが止まらず「歌いたい!」と心の底から思いました。
愛読している「comico」の作品「ナンバカ」の主題歌を歌わせて頂くという事で非常に嬉しく思っています。
「今までにはないアップな気持ちを表現しよう」という思いで2人で挑戦した歌詞にも注目していただきたい!イントロからアウトロまでしっかりと聴いて欲しい一曲です!

New Single「Rin! Rin! Hi! Hi!」
2016年10月19日(水)発売
■初回限定盤(CD+DVD)
1,389円+税 TKCA-74425
[CD]
1.Rin! Rin! Hi! Hi!
2.カメレオマン
3.Rin! Rin! Hi! Hi!(inst.)
4.カメレオマン(inst.)
[DVD]
Rin! Rin! Hi! Hi!(music clip)

■通常盤(CD ONLY)
1,111円+税 TKCA-74426
[CD]
1.Rin! Rin! Hi! Hi!
2.カメレオマン
3.Rin! Rin! Hi! Hi!(inst.)
4.カメレオマン(inst.)

最終更新:8月24日(水)21時47分

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。