ここから本文です

【MLB】昨季王者のロイヤルズが破竹の9連勝! マーリンズのイチローは4の0

ISM 8月24日(水)14時34分配信

 昨季世界一に輝いたカンザスシティ・ロイヤルズは現地23日、敵地でマイアミ・マーリンズと対戦。1対0で完封勝利を収め、連勝を9に伸ばした。

 マーリンズ先発のアンドルー・キャッシュナー投手の前に、5回まで無得点に抑えられていたロイヤルズ。しかし、6回1死二塁のチャンスで打席に立ったロレンゾ・ケーン外野手のタイムリーで1点を先制すると、その後は先発ヨルダノ・ベンチュラら4投手による完封リレーでリードを守り切った。

 ケーンが2安打、1打点で打線をけん引。投げてはベンチュラが6回無失点で今季9勝目(9敗)、4番手のケルビン・ヘレラ投手が9回の1イニングを三者凡退に抑え、8セーブ目をマークした。

 一方、敗れたマーリンズは連勝が3でストップ。キャッシュナーが6回1失点の力投を見せるも、今季10敗目(4勝)を喫した。また、イチロー外野手はこの試合に6番ライトで先発出場し、4打数無安打に終わった。

最終更新:8月24日(水)14時34分

ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月27日(火)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]