ここから本文です

窪田正孝、唐沢寿明からバースデープレゼント 中身は「秘密です!」

オリコン 8月29日(月)19時5分配信

 俳優の唐沢寿明と窪田正孝が10月8日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』(毎週土曜 後9:00)の『episode.0』(9月3、10、17日 後9:00)新規収録に臨んだ。昨年6月に単発ドラマ、Huluでの6週連続ドラマ配信スタートと民放初の試みとして制作された同ドラマで1年ぶりに“バディ”復活となった2人だが、6日に28歳の誕生日を迎えた窪田へサプライズでケーキが登場。唐沢からは誕生日プレゼントが手渡された。

 中身を聞かれた唐沢は「それは秘密です!」とニヤリ。窪田が「後で開けるのが楽しみです」と期待すると唐沢は「男同士でしかわからないものですよ」と意味深に発言。窪田は「祝っていただけて光栄です。より気が引き締まる部分もありますし、迷惑をかけないように、ちゃんとお返しできるようにと思いました」と気持ちを新たにしていた。

 同ドラマは唐沢演じる30年間の眠りから目覚めた“昭和”な熱血刑事・京極浩介が俳優・窪田演じる“平成”の草食系刑事・望月亮太を相棒に難事件に挑むアクション・コメディー。窪田は「懐かしい感じです。久しぶりに唐沢さんとご一緒できましたし、キャストやスタッフが(前作と)ほぼ皆同じ方々なので、徐々に掛け合いの感覚も思い出してきています」と手応えを明かすと、唐沢は「意外と僕は、(亮太は)窪田くんの当たり役だと思ってるんですよ!」と絶賛した。

 今回、放送される『episode.0』では、バディ誕生からこれまでの2人の活躍や暴走をおさらいした上で初めて明かされる仰天裏話や驚きの重大告知を行う。破天荒な京極から首を締められたり大声をあげたりと振り回されまくる亮太だが、窪田は「このドラマはコメディーの部分もたくさんありますが、台本の持つ芯やストーリー性を大切に、シリアスな部分もコメディーの部分も、真面目に全力でやっていきたいです。Hulu 配信の時よりも、より1話・1シーンに向ける消費カロリーがハンパじゃないので、いっぱい栄養をとっていっぱい放出していきたい」と力を込める。

 “部下”のコメントに「……いいこと言うんだよねえ」とつぶやいた唐沢は「僕はなかなかこういういいことを言えないから。『余計なことはわかんないけど仕事やりますよ』みたいなね。(窪田は)若いのに言うことがちゃんとしていますね」と感心。「この世代は立派だなと思います。僕なんか、いつからちゃんとしゃべれなくなっちゃったんだろ」と冗談めかして笑いを誘っていた。

最終更新:8月29日(月)21時26分

オリコン