ここから本文です

タッチにセラムン、ONE PIECE…“最強の美女&イケメンキャラ”ランキング

オリコン 8月26日(金)8時40分配信

 夏は花火やお祭り、甲子園などのスポーツに音楽フェスと、毎年さまざまなイベントで盛り上がりを見せるが、一方で日本最大級の同人誌即売会『コミックマーケット90』や世界的なコスプレイヤーの祭典『世界コスプレサミット』が開催されるなど、意外にも(!?)“漫画やアニメ”の話題が熱い季節でもある。前述のイベントには、各作品の人気キャラクターに扮したコスプレイヤーたちが集結するのが通例となっているが、世に言う「最強の美女&イケメンキャラクター」とは一体誰なのだろうか? そこで、ORICON STYLEでは、10~50代の男女を対象にアンケート調査を実施。果たして世代を超えて愛される美女&イケメンキャラとは!?

【ランキング表】最強の美女&イケメンキャラ TOP10

◆抜群のスタイル&ルックスだけではない美女の定義

 美女キャラクター1位に選ばれたのは、『タッチ』の【浅倉南】。金字塔と言われる野球漫画のヒロインだ。清楚な美しさや可愛さがあって、勉強もスポーツも得意、誰にでも優しくて周囲のみんなからも好かれていて…とまさに非の打ち所がない人物で、主人公の幼なじみ上杉兄弟もぞっこん。野球部のマネージャーを務めながら自身も新体操で活躍し、時おり見せるレオタード姿は男性陣を虜にしている。そんな才色兼備な南ちゃんは、「やっぱり永遠のアイドル的な存在」(埼玉/10代・女性)、「ものすごい美女ではないけど、どこかにいそうな女の子感がいい」(愛知/50代・男性)と男女・年代を問わず愛される人気者。優等生でありながら、「小悪魔的なところがあるのも魅力だと思う」(東京/30代・女性)というように、ルックスだけでなく“女性らしさ”も含めて支持する人が多かった。

 続く2位は、敵や仲間を誘惑し金や宝石を奪う女泥棒、『ルパン三世』の【峰不二子】。端正な顔立ちとグラマラスな美ボディの持ち主で、作中では胸元が際立つボディスーツ姿や下着姿、入浴シーンなど、セクシーな大人の色気で魅了。男性はもちろんだが、「チャーミングでスタイルも良くて同性から見ても素敵」(三重/40代・女性)、「一筋縄ではいかない謎めいたところが魅力的」(東京/50代・女性)と女性票も多く集めている。3位は『うる星やつら』の【ラム】。エメラルドグリーンの髪の毛に虎柄ビキニ、ちょこんと出た頭の角がチャームポイントで、「セクシーなのに可愛い」(大阪/50代・男性)、「スタイル良くて可愛いとか最高」(千葉/10代・女性)と世代を問わず人気。また、浮気者の主人公・諸星あたるを一途に愛する姿や、「ダーリンっ!」、「○○だっちゃ」といった、ならではのしゃべり口調も“最強美女”と言われる理由のひとつとなっている。

 往年の美女キャラクターがTOP3を占める一方で、金色のロングヘアやセーラー服が際立つスタイルの良さ、悪に立ち向かう強さから女性人気を集めた『美少女戦士セーラームーン』の【月野うさぎ】(4位)、どこかミステリアスな美貌を持った『新世紀エヴァンゲリオン』の【綾波レイ】(6位)、驚きのスタイルと明るく元気なキャラクターで愛されている『ONE PIECE』の【ナミ】(7位)など、90年代を代表する作品群の美女たちも上位にランクインしている。

◆イケメンには芯の強さやユニークさも求められる

 変わってイケメンキャラクター1位は【ルパン三世】。大泥棒らしからぬルックスとスマートなスーツ姿が人気だが、ビジュアルに加えて、「怪盗だけど憎めない明るさと3枚目なキャラクターが良い!生き方に憧れます」(千葉/40代・女性)、「女性に対して紳士なところがいい」(埼玉/40代・女性)、「器用にやり遂げるところがカッコいい」(新潟/30代・男性)というように、やることなすことがイケメンという意見が多数。映画『カリオストロの城』では、お宝ではなくヒロイン・クラリスのハートを奪っていくなど、その生き様を含めて支持されている。

 2位は王子様のようなルックスを持つ『スラムダンク』の【流川楓】。クールで飄々としていながら、バスケットボールに秘めたる情熱を持っていたり、主人公・桜木花道とおバカなケンカをしてみたり…そのギャップが読者の心を掴んでいる。次いで3位は『君に届け』の【風早翔太】。陰気で地味な見た目から“貞子”と呼ばれる主人公・黒沼爽子に手を差し伸べる、明るく爽やかなクラスの人気者で、「少女漫画のヒーローの中でも最高峰だと思う」(佐賀/10代・女性)、「飾らないところがいい」(広島/30代・男性)と特に女性たちがメロメロに。そのほかにも、上位には『ドラゴンボール』の【孫悟空】(5位)や『タッチ』の【上杉達也】(6位)、『銀魂』の【坂田銀時】(10位) など、強さとユニークさを併せ持ったイケメンたちが名を連ねている。

 最強の美女&イケメンキャラクターについて調べた今回の調査。寄せられたコメントを見ていくと2次元のキャラクターながら、ルックス以上に“内面の魅力”が評価対象となったのが実に興味深い結果となった。あなたの“推しキャラ”は何位にランクインしていただろうか?

【調査概要】
調査時期:2016年7月25日(月)~7月27日(水)
調査対象:計1000名(自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員10代、20代、30代、40代、50代の男女)
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査機関:オリコン・モニターリサーチ

最終更新:8月26日(金)8時40分

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。