ここから本文です

事故は減少、渋滞に不満 宮崎市バスレーン規制半年

宮崎日日新聞 8月24日(水)12時5分配信

 宮崎市中心部の国道10号、220号で今年2月からバスレーン規制が強化され、半年が過ぎた。県警の実施したアンケートによると、規制は県民に広く認識、理解されつつあり、バスの遅れ解消や交通事故の減少など、一定の効果も出始めた。影響を受ける一般ドライバーやタクシー業者などからは、緩和を求める声も上がるが、県警は当面、現状維持の方針だ。

宮崎日日新聞

最終更新:8月24日(水)12時5分

宮崎日日新聞