ここから本文です

ロッテ平沢、本拠地初安打の3戦連続適時打 伊東監督はスタメン継続を示唆

Full-Count 8月24日(水)7時10分配信

相手が交錯でラッキーな安打、「いい所に飛んでくれました」

 ロッテのドラフト1位ルーキー平沢大河内野手が23日、日本ハム戦(QVCマリン)で相手先発バースからラッキーな打点付きの本拠地初安打を放った。

ロッテ、過去10年のドラフト指名選手一覧

 0-4の2回2死一、二塁、149キロのツーシームにつまったが、遊撃・中島卓と左翼・西川が交錯。中島が落球して二塁打となった。

「いい所に飛んでくれました。ああいう形でマリン初ヒット、初打点をあげられてよかった。負けている場面でチャンスに回ってきたら、1本打ちたいと思っていた」

 17日の楽天戦から6試合連続スタメンで、6試合連続安打に3試合連続タイムリー。守備も2回に中前に抜けそうな西川の打球を二塁ベース後方で捕球して、振り向きざまに一塁に素早い送球を見せるなど安定感も増してきた。

 伊東監督も「相手投手との兼ね合いはあるが、打つ感じはある。疲れもあるだろうが、良くはなっている」と結果が出ている間は当分スタメンで起用することを示唆した。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8月24日(水)7時10分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]