ここから本文です

通天閣でビリケンさんが「たこ虹の日」を認定

Lmaga.jp 8/24(水) 23:13配信

ももいろクローバーZの妹分で、メンバー全員関西在住の5人組アイドル・たこやきレインボーが24日、大阪「通天閣」に登場。ビリケンさんとともに、メジャー第2弾シングルの発売記念イベントを行った。

ビリケンさんから認定状を受け取る清井咲希

「関西から日本、日本から世界へ」という目標を掲げるメンバーは、日本の食べ物やスポーツ、建物などがたくさん出てくる歌詞や、各々が世界各国のディーヴァ(歌姫)に扮し、大先輩のDJ KOOが参戦しているミュージックビデオなど、関西の良さ、日本の良さを世界に発信しようという新曲について紹介。メンバーの根岸は「今回のMVは、日本をめっちゃ詰め込んだような感じです! 世界の歌姫になりきってダンスもいつもとちがう感じでかっこよく踊りました!! 良かったら見てください」とコメント。

また、堀は「ヒャダインさんのレコーディングでは、録っている時に歌い方やメロディを変えてみたりして、すごく楽しいです! めっちゃ面白くて盛り上がるので、レコーディングがあっという間に終わります!」と、同じ関西出身で楽曲を手掛けたヒャダイン(前山田健一)とのレコーディングの様子も明かした。

その後、この日(8月24日)をたこやきレインボーの愛称「たこ虹」にかけて、「たこにじの日」と命名(たこ=足が8本、にじ=24)し、ビリケンさんがメンバーに認定書を授与。ビリケンさんも交えて新曲である『どっとjp ジャパーン!』のパフォーマンスを披露し、会場を盛り上げた。

最終更新:8/24(水) 23:13

Lmaga.jp