ここから本文です

JFE条鋼、一般形鋼3000円上げ

日刊産業新聞 8月24日(水)11時9分配信

JFE条鋼は、2016年9月契約分から一般形鋼の店売り向け販売価格をトン当たり3000円引き上げることを決めた。今後、鋼材流通へのアナウンスを開始する。原料上昇分を販価に転嫁することで再生産可能なレベルに戻し、「一般形鋼のマーケット適正化を図る」(同社幹部)方針だ。

最終更新:8月24日(水)11時9分

日刊産業新聞