ここから本文です

【動画解説】台風10号 本州に接近のおそれも

ウェザーマップ 8月24日(水)14時57分配信

ウェザーマップ

 台風10号が、南海上で発達中です。台風10号はこれまで西へ進んでいましたが、今後は東へ進み、29日(月)には本州付近に近づくおそれもあります。

 これまで台風10号は、西日本を覆う高気圧の風に流されるように、ゆっくり西へ進んでいました。
 ところが、今後は西日本を覆う高気圧が退き、本州付近に上空の強い風が南下してきます。この風に乗る形で、台風10号は東へUターンし、29日には本州のすぐ南に進む可能性が高くなってきています。

 海外の気象機関のシミュレーションでも、同様の予測が増えてきており、台風10号は本州接近のおそれが次第に大きくなってきています。(気象予報士・増田雅昭)

最終更新:8月24日(水)19時15分

ウェザーマップ