ここから本文です

穂積絵莉 全米OP予選2回戦へ、ラドワンスカ妹をストレートで破る<女子テニス>

tennis365.net 8月24日(水)6時46分配信

全米オープン

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は23日、女子シングルス予選1回戦が行われ、穂積絵莉(日本)がU・ラドワンスカ(ポーランド)を6-4, 6-0のストレートで破り、予選2回戦進出を決めた。

穂積絵莉/ 加藤未唯組がツアー初V

この試合、穂積はラリー戦で元世界ランク29位のラドワンスカから主導権を握り、10度のブレークチャンスから6度のブレークに成功し、1時間21分で勝利した。

予選2回戦ではA・アニシモバ(アメリカ)と対戦する。

敗れたラドワンスカはA・ラドワンスカ(ポーランド)の実の妹で、2012年には世界ランキングで29位へ上り詰めた。

今大会の予選には穂積の他に、予選第10シードの尾崎里紗(日本)、予選第14シードの江口実沙(日本)、加藤未唯(日本)、桑田寛子(日本)、青山修子(日本)、日比万葉(日本)、今西美晴(日本)も出場している。

男子は予選第1シードの杉田祐一(日本)、予選第30シードの添田豪(日本)、守屋宏紀(日本)が本戦出場を目指す。

tennis365.net

最終更新:8月24日(水)7時7分

tennis365.net