ここから本文です

【高畑裕太容疑者】「彼女もいたしお金もあったし…」コメントはデマ、SNSで誤解生む

BuzzFeed Japan 8/24(水) 11:50配信

俳優の高畑裕太容疑者が、ビジネスホテルの従業員の女性に性的暴行を加えケガをさせたとして、8月23日、強姦致傷の疑いで逮捕された。【BuzzFeed Japan / 井指啓吾】

“「彼女もいたしお金もあったしそういう欲求は満たそうと思えば満たすことができたんですが、襲うということの欲求は襲うことでしか満たせないと思いこのような事態になってしまいました」”

逮捕報道後、高畑容疑者のコメントだとする、こんな文章がTwitterなどに出回っているが、これは何者かによる創作である可能性が高い。

この元の文章と見られる書き込みが、2ちゃんねるのあるスレッドに、23日15時1分に書き込まれている。

“>   今日午後14分頃、女優の高畑淳子さんの息子・高畑裕太被告(22)が女性に性的暴行を加えた疑いで警視庁に逮捕された。
> 高畑被告は「被害者やファンや家族に謝りたいです」と涙ながらに謝罪し
> 「彼女もいたしお金もあったしそういう欲求は満たそうと思えば満たすことができたんですが、
> 襲うということの欲求は襲うことでしか満たせないと思いこのような事態になってしまいました」と大粒の涙を浮かべ署に連行された。”

発言が細部にわたって書き込まれているが、実際に、このような報道は存在しない。また、文章中には、事実と異なる点が複数ある。

・午後14分頃→逮捕時刻は午後1時40分
・高畑裕太被告→起訴されていないため、容疑者
・警視庁→群馬県警捜査1課と前橋警察署など(産経新聞)
・署に連行→署に任意同行(時事通信)

高畑容疑者は「女性を見て欲求が抑えられなかった」などと供述しているという。SNSに出回っている文章の創作者は、このコメントを元に事実を誇張し、面白おかしく仕立てようとしたようだ。

最終更新:8/25(木) 15:56

BuzzFeed Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]