ここから本文です

ミスチル、次期朝ドラ主題歌決定にファン歓喜!早くも「もしかして紅白」の声

E-TALENTBANK 8月24日(水)17時22分配信

10月3日(月)からスタートする連続テレビ小説『べっぴんさん』の主題歌に、Mr.Childrenの「ヒカリノアトリエ」が決定したことが、8月24日、発表された。

「ヒカリノアトリエ」は、作詞作曲を桜井和寿が担当。この曲に関して桜井は「『べっぴんさん』との出会いが、僕らにまっすぐな希望の歌を与えてくれました。ひたむきな物語にそっと寄り添えるような曲でありたいと、強く願っています。」とコメントを寄せている。

この発表にファンからは「毎朝ミスチル聴けるなんて嬉しいー!」「「そのうちありそうだなと思っていた組み合わせが、やっときたー」「朝ドラはほぼ見てきているので私のルーティーンにミスチル様が降臨するってすごく素敵。」「どんな曲か楽しみー」「朝ドラ主題歌ミスチルとかうれしい!!」「幸せ!!!」と喜びの声が上がっている。

また、Mr.Childrenは、これまで2008年の「第59回NHK紅白歌合戦」に一度出場をしたのみで、その後の出演が実現していないことから「マジなら紅白出場待ったなしか!?」「今年の紅白出そうだな...。」「これはもしかして紅白行けるんじゃ?」「紅白出るんじゃないかこれは!!!出たら歓喜」という声が早くも聞かれた。

連続テレビ小説「べっぴんさん」は、10月3日(月)から来年の4月まで放送され、ヒロインは芳根京子が務める。戦後の焼け跡の中、娘のため、女性のために、子ども服作りにまい進し、日本中を元気にかけぬけていくヒロインとその家族、そして、彼女の仲間たちが夢へと向かう物語だ。

最終更新:8月24日(水)17時22分

E-TALENTBANK