ここから本文です

新型2016年モデルGoogle Nexusについて、最新情報・噂まとめ

ギズモード・ジャパン 8月24日(水)19時40分配信

2016年モデルGoogle Nexusスマートフォンが今年の秋にGoogleから発売予定ということで、買い替えを検討し始めるにはちょうどよい時期になってきましたね。現時点での新型Nexusについての情報・噂を総まとめしていきます。

名称

スマートフォンメーカーにおけるフラッグシップ機は、毎度大小2機種がリリースされるのがもう当たり前になってきました。サムスンのS7、AppleのiPhone、そしてGoogleも昨年は「Nexus 5X」と「Nexus 6P」の2機種を発売しています。今年も同様のスタイルになるでしょう。

今年の新Nexusのコードネームは「Marlin」(マカジキ)と、「Sailfish」(バショウカジキ)。昨年のNexus 6Pの「Angler」(釣り人)に続いて、魚・釣りを連想させるコードネームが採用されています。しかしながら、新しいスマートフォンのオフィシャルな名前については、確証のもてる情報が少ないのが状況。実はこの「Marlin」と「Sailfish」については「Nexus」という名称を用いない、という噂もあるようです。

デザイン

Android Policeによれば、新しいNexusの2機種はHTC製で、すでに米連邦通信委員会(FCC)の認可を通過した模様。いつも噂情報が正確だと名高いEvan Blass氏(@evleaks)も、この噂を認めていました。

”HTCが、Android N端末、内部的にはM1とS1と呼ばれる2機種をGoogle用に作っている。  
Evan Blass氏(@evleaks)Twitterより”

さらにAndroid Policeによれば、双方ともNexus 6Pのようなアルミが採用され、大きさ以外の違いはほとんどない、としています。

とあるブロガーからは、今年のHTC10と、新Nexusのリーク画像を比較し「ハードウェアはまるでHTC 10のリサイクルのようだ」と発言する投稿もありました。

でも背面を見てみるとHTCとは随分異なりますね。大きなガラスパネルに、メインカメラと指紋認証センサーが搭載されるようです。

他のリーク情報でも、ガラス製のバックパネルの存在が確認できます。

”2016年HTC製Nexusは、背面に指紋認証センサーとガラス、Nexus 4とiPhoneの中間のような見た目になります。
nexus@usbfl Twitterより”

またカラーバリエーションについては、ブラック、ホワイト、そしてエレクトリックブルーになるようです。

1/2ページ

最終更新:8月24日(水)19時40分

ギズモード・ジャパン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]