ここから本文です

ピータ―、親友・高畑淳子は「すごくショック受けている」……電話の内容明かす

トレンドニュース(GYAO) 8月24日(水)15時10分配信

タレントのピーターが、俳優・高畑裕太容疑者が強姦致傷の疑いで逮捕された事件を受けて、母である女優・高畑淳子と電話したことを明かした。

高島礼子、高畑淳子…女優に悲劇続く「女たち」最終回>>

ピーターは8月24日放送のフジテレビ系「バイキング」に出演。「高畑淳子さんは親友なので。裕太のことも小学校から知っているから、本当にびっくりして、まさかこの馬鹿野郎……と思いまして」と事件にコメントした。

23日夜に高畑と電話したそうだが、ピーターは「本人は何も情報が入ってなくて、先にマスコミでバッと流れてしまったので、どうしたらいいかわからないと。会わせてもくれない」と会話の内容を話し、母である彼女も事態を把握しきれていないことを説明した。さらに「今日の今頃、11時半過ぎですかね。多分(面会で)会いに行けていると思うんです。それから皆さんにいろんなことを発表しないといけないってことは言っていました」と明かし、「すごくやっぱりショックを受けているみたい」と続けた。

またピーターは高畑容疑者について「生まれっぱなしみたいな子だったので、もう少し早く大人になってほしかった」と語っている。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:8月24日(水)15時10分

トレンドニュース(GYAO)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。