ここから本文です

昨季J1昇格を懸けてデッドヒートを繰り広げた福岡と磐田が“最下位”と“2ndステージ未勝利”で激突

theWORLD(ザ・ワールド) 8/24(水) 14:28配信

昇格組がミッドウィークに激突

J1リーグ2ndステージ第10節が24日に開催され、レベルファイブスタジアムでアビスパ福岡とジュビロ磐田が対戦する。

両チームとも天皇杯に1回戦から登場するため水曜日開催となる一戦。年間順位で最下位に沈む福岡は前節、敵地でアルビレックス新潟に0-3で完敗を喫しており、リーグ戦6試合未勝利(2分4敗)で磐田戦に臨む。対する磐田も1stステージこそ8位と好成績を残したが、2ndステージは開幕から9試合を戦い5分4敗。未だ勝利を挙げることができず、2ndステージの勝ち点は福岡と同じ5ポイントで15位に沈んでいる。

福岡と磐田といえば2015年、J2リーグでJ1自動昇格圏となる2位を争って熾烈なデッドヒートを繰り広げており、結果は磐田が2位の座を譲らなかったが、福岡もプレイオフを制してJ1昇格を果たした。

共にJ1昇格を果たして迎えた今季、1stステージでの両者の対戦は3月19日に開催され、2-2の引き分け。試合は開始4分でアウェイ福岡がFWウェリントンの得点で先制に成功するが、磐田は16分にFWジェイが決めて同点とする。その後、前半終了間際に福岡FW城後寿に得点を許して再びリードを奪われた磐田だが、後半にまたもジェイがネットを揺らして勝ち点1を分け合っている。

昨季から互角の戦いが続いている福岡と磐田だが、最下位と2ndステージ未勝利という共に苦しいチーム状況で迎える一戦ではどちらが勝者となるだろうか。前節から中3日が開催される福岡と磐田の激突に注目だ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:8/24(水) 14:28

theWORLD(ザ・ワールド)