ここから本文です

アンチモン価格続伸 供給減、1年ぶり7000ドル超

日刊産業新聞 8月24日(水)11時20分配信

 アンチモンの国際価格が続伸している。足元の欧州スポット価格はトン7000―7300トンで、約1年ぶりに7000ドルを超えた。需要面で大きな回復は見られないが、中国国内の環境規制や密輸の取り締まりの強化によって、供給が減少している。

最終更新:8月24日(水)11時20分

日刊産業新聞