ここから本文です

日鉄住金建材、建材3品種5000円上げ

日刊産業新聞 8月24日(水)11時24分配信

 日鉄住金建材(中川智章社長)は23日、9月出荷分からロールコラム(Uコラム)、軽量形鋼、角パイプの建材3品種の販売価格についてトン5000円値上げすることを決めたと発表した。需要家や流通業者などに申し入れを始めた。市況低迷が続く一方、春先からホットコイルなど母材価格の上昇が進み、自社のコストダウン努力だけではコスト上昇の吸収は不可能と判断したもの。今回を第1弾とし、追加の価格引き上げも視野に入れる。

最終更新:8月24日(水)11時24分

日刊産業新聞