ここから本文です

元名古屋のリネカー氏も驚愕! アイルランド王者エースが放った衝撃のボレー弾に英メディアも大注目

theWORLD(ザ・ワールド) 8月24日(水)17時10分配信

英メディアもインクレディブル・ボレーと称賛

23日に行われたUEFAチャンピオンズリーグプレイオフ2ndレグで衝撃のスーパーゴールが生まれた。

英メディアも注目したゴールが生まれたのは、ポーランドのレギア・ワルシャワ対アイルランドのダンドークFC戦。19分、右サイドからのクロスをファーサイドで受けた選手がヘディングで中央へ送り込むと、ボールはペナルティマーク付近に頭上高くから落下。地面につく寸前のところでダンドークFCのエース、ロビー・ベンソンがタイミング良くボールを蹴りこんでボレーシュートを放つ。右足に当たった瞬間、ボールは強烈な勢いでゴールに突き刺さり、GKは一歩も動けない豪快な得点となった。

選手時代には名古屋グランパスでプレイした経験を持ち、元イングランド代表で現在は解説者として活躍するガリー・リネカー氏は、自身のTwitterでこのゴールシーンを紹介。英『Metro』電子版もインクレディブル(信じられないほどの)・ボレーだと動画を添えて報じた。だが、ダンドークFCは惜しくもこの試合を1-1で引き分け、2戦合計スコアを1-3としUCL本戦出場を逃している。

※theWORLDオフィシャルニュースサイトでは、動画をご紹介しています。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:8月24日(水)17時10分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。