ここから本文です

日ハム吉川、5回途中8安打3失点で勝ち負けつかず 3試合連続で勝ち星なし

Full-Count 8月24日(水)20時48分配信

5回に同点打を浴び8勝目ならず

 日本ハムの吉川光夫投手が24日のロッテ戦(QVCマリン)で先発。5回途中3失点で降板し、勝ち負けは付かなかった。

 1点先制した直後の2回2死一、二塁から1番・ナバーロに一時逆転となる2点二塁打を献上。3、4回は無失点で切り抜けたが、1点リードの5回1死一塁から清田に左中間へ同点二塁打を浴びた。毎回走者を背負う苦しい投球で、4回2/3で4奪三振4四死球、8安打3失点だった。

 8勝目には届かず、7勝目を挙げた7月27日の西武戦(西武プリンスドーム)から3試合勝ち星なし。12年にリーグMVPを獲得した左腕が、苦しんでいる。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:8月24日(水)20時48分

Full-Count

スポーツナビ 野球情報