ここから本文です

西野カナ『Just LOVE』が3連覇!SMAPベストがトップ10入り

Billboard Japan 8月24日(水)14時15分配信

 今週のアルバム総合チャート“Hot Albums”では、西野カナ『Just LOVE』が3週連続で首位をキープして5度目のNo.1を獲得した。リリースから1か月以上経過したがCDセールスでは1万枚以上を売上げ1位、ダウンロード2位、ルックアップでは2位以下を大きく引き離す数字で1位として、見事に3連覇を果たした。現在、全国ツアー中の西野カナ。ツアーの予習をする人や余韻に浸る人が多く、PCにCDを取り込んでいるファンが多いと考えれることから、次週以降もルックアップのポイントを稼いでチャート上位に入ってくるであろう。

 今週のトップ10は、先週から順位を上げているタイトルが多く見られる。3位のジャスティン・ビーバー『パーパス』は、先週6位からトップ3入り。その原動力となったのは、ダウンロード1位のポイントだ。8月13日、14日の来日公演や自身のインスタグラムのアカウントを削除するなどのニュースの影響で、ダウンロード数が伸びたと推測される。そして、10位は、2001年リリースのSMAPのベスト盤『Smap Vest』。年内の解散を受けて、CDセールスが急伸した結果がソングチャートだけでなく総合アルバムチャートにも反映された形だ。

◎【Hot Albums】トップ10
1位『Just LOVE』西野カナ
2位『醒めない』スピッツ
3位『パーパス』ジャスティン・ビーバー
4位『THIS IS ME~絢香 10th anniversary BEST~』絢香
5位『HiGH & LOW ORIGINAL BEST ALBUM』
6位『Walkure Attack!』ワルキューレ
7位『シン・ゴジラ音楽集』鷺巣詩郎
8位『DEAR.』Hey! Say! JUMP
9位『DREAMS COME TRUE THE ウラBEST! 私だけのドリカム』DREAMS COME TRUE
10位『Smap Vest』SMAP

最終更新:8月24日(水)14時15分

Billboard Japan