ここから本文です

テンテンコ主催【ブタゴリラ vol.5】全参加アーティスト紹介コメント到着「みんな観てください」

Billboard Japan 8月24日(水)18時30分配信

 トイズファクトリー/MIYA TERRACEへの所属を発表したテンテンコが、自身の誕生日前日となる8月26日 渋谷WWWにて自主企画イベント【ブタゴリラ vol.5】を開催。その全出演者の紹介コメントがテンテンコ本人より到着した。

テンテンコ キュートな写真一覧

 向井秀徳アコースティック&エレクトリック、豊田道倫、BELLRING少女ハート、ju seiらを招いて開催された【ブタゴリラ vol1】(http://bit.ly/1wgSQGk)から2年弱。テンテンコが「凄い、面白い、呼びたい」と思った出演者のみ自らブッキングして継続開催してきた同イベントもvol.5となる。出てほしい人が多すぎてなかなかボリューミーな出演者数となっているが、いずれも一筋縄ではいかない曲者であり、やっぱりこの機会に全員のライブを観てほしいということで、主催者・テンテンコによる全出演者の紹介コメント(ブッキングした理由)をここに掲載する。ぜひご覧になった上で、当日会場へ足を運んでほしい。

◎(テンテンコから見た)寺嶋由芙:
単純に曲が好き。あと、今、アイドルはグループが多いじゃないですか。その中でひとりでやっているのはすごく貴重だし、ひとりであそこまで頑張っているアイドルって私の周りでは珍いし、よくよく考えるとあそこまで負けじと頑張っているのって、超パンクなんじゃないかって思って。優等生で、すごくキレイにひとつひとつマジメにやっているけど、実はすげぇパンクなんじゃない? 私はそこに反体制的なものを感じる(笑)。パンクって意思表示だと思うので。

◎(テンテンコから見た)BELLRING少女ハート:
ベルハーはBiSの頃、対バンでライブを見て衝撃を受けました。なんてヘンテコで格好いい曲を歌ってるんだろう...そして、可愛い...!
少女達が持つ未完成さと危うさがスレスレのところで同居している感じ。危うさも行き過ぎると“女”って感じになるんですけど、そうはならない。
“少女”という言葉がピッタリのアイドルだと思います。小さな悪の華って感じ。

◎(テンテンコから見た)デリシャスウィートス:
もしかしたら知らず知らずのうちに観てる人もいるんじゃないかと思うんですけど、お祭りでよく見世物小屋が立ってるじゃないですか。そこで踊ってる人たちなんです。昭和の雰囲気で、1960年代みたいな格好して、音楽もそういう感じで、ちょっとエッチだけど、可愛い。みたいなことをやっている女の子たち。

◎(テンテンコから見た)KIRIHITO:
2人組のバンドなんですけど、めっちゃ格好良いんですよ。ドラムとギター。で、足でキーボード弾いてるんですけど、大好きなんで呼びました。あまり語るとネタバレ? な感が否めない。とにかくこの格好良さは、体験して欲しいです!

◎(テンテンコから見た)オシリペンペンズ:
音楽ももちろん好きなんですけど、わりと最近、石井モタコさんというボーカルの方と会ったりとか喋ったりする機会が多くて。私が大阪でライブやるとき、絶対観に来てくれるんですよ。で、なんか超格好良いんですよ。バンドをやっている人って感じで、すごく兄貴感出してくるんですよ(笑)。それがすっごい面白くて、だから呼びたいなと思いました。※タイヤ舐め男女(石井モタコとテンテンコ)としても出演。

◎(テンテンコから見た)黄倉未来:
私が札幌にいた当時からの友達なんですけど、超ヤバい奴で。私の印象では、極悪な歌のお兄さんっていう感じなんですけど、一見すごく好青年なんですよ。なのに、歌っている内容が「うんこしっこまぜまぜ」っていう(笑)それが代表曲で。キャッチーなんですよね! あと「ASKAのマイクスタンド」っていう曲もあって、それはチャゲアスのASKAさんのマイクには取っ手がついてるんだよ~って説明するんです。で、基本、テクノ。音が超格好良い。……この人について語りだしたら止まらなくなります。ヤバいです、この人。

◎(テンテンコから見た)MAHARU:
バンドじゃないもん!のちゃんももちゃんが自主的にやってる別ユニット・ブスNY行きたい族の中にいる一人で、カルロスまーちゃんっていう名前で活動していたりもするんですけど、私、最初、ブスNY行きたい族と対バンしたとき、すごく嫌いだったんですよ。「おい、ひとりもブスいねぇじゃねーかよ」と思って。でも結構現場がかぶることが多くて、2回、3回と観てたら「全員、むっちゃ必死だ」と思って(笑)。目とかめちゃめちゃ血走ってて、それがすっごい面白くて! それから好きになって、今回はMAHARUちゃんに出てもらうことになりました。

◎(テンテンコから見た)向井太一:
私と同じレーベルの人なんですけど、私、普通だったら「同じレーベルの人だから入れる」みたいなことは絶対しないんですけど、向井太一さん、すっごい面白くて。初めて会ったときは、線が細くて、キレイで、現代のイケメンみたいな感じで、モデルもやってて、だから違う世界の人だと思っていたんです。でも曲を聴いたらR&Bを超歌い上げてたんですよ! 歌が超上手くて、すごく気持ち悪かったんですよ(笑)。しかもナルシストっぽくて、それがすごく面白いなと思って。「この人、爆発したらヤバいぞ」という恐怖感もあって、みんなにも観てもらいたいと思ったんです。

◎(テンテンコから見た)CAMISAMA:
2人組バンドで、ドラムが女の子で、ギターが男の子なんですけど、イベントで1回一緒になったことがあって、めっちゃ面白かったんですよ。舞台上で普通にケンカしてて、それが結構ガチな感じで、見ててヒヤっとするレベルで。それがすごく面白くて、曲も良いし、2人の雰囲気もすごく良いので、オープニングアクトにすごく良いなと思って。良い感じで崩れるなと思ったんですよ。そのケンカしちゃうぐらいパシッと決まってない「ちゃんとやれよ」って言いたくなる感じが、良い意味でみんなのハードルを下げてくれるなと思って(笑)。それで呼びました。

◎(テンテンコから見た)テンテンコ:
私は、今15秒しか公開されていない、トイズ第一弾シングル曲を、なんと! 初披露します。MVとかよりも先に(笑)どこよりも先行です。めっちゃ緊張する! それと、今までのテンテンコも一緒に提示出来たら良いなぁと思ってます!
なんだかんだ言ってブタゴリラは毎回色んな節目になるイベントですが、今回はものすごい大きな句読点になるものになるんじゃないかなと思ってます! みんなきてくれ!

◎まとめのコメント
ぐちゃぐちゃだけど、何故かまとまるのが【ブタゴリラ】だと思うんで、それを感じに来てください。時間あれば、みんな観てください。

◎イベント【ブタゴリラ vol.5】
08月26日(金)渋谷WWW
OPEN/START 18:00
ADV./DOOR:\2,800 / \3,500(ドリンク代別 / オールスタンディング)
出演者:テンテンコ、寺嶋由芙、BELLRING少女ハート、オシリペンペンズ、デリシャスウィートス、KIRIHITO、黄倉未来、MAHARU、向井太一、タイヤ舐め男女(石井モタコとテンテンコ)、CAMISAMA(オープニングアクト)
チケット一般発売:7月23日(土)e+
http://bit.ly/2aBqGpi

最終更新:8月24日(水)18時30分

Billboard Japan