ここから本文です

miwa【NHK全国学校音楽コンクール】課題曲を今秋リリース

Billboard Japan 8月24日(水)18時30分配信

 miwaが書き下ろした【第83回NHK全国学校音楽コンクール】「中学校の部」の課題曲「結-ゆい-」。2016年10月5日に21thシングルとしてリリースされる。

 通称“合唱の甲子園”とも呼ばれる同コンクールは、現在全国で開催中。過去の課題曲には、いきものがかり「YELL」やアンジェラ・アキ「手紙」などが起用され大ヒットとなったが、それだけでなく、コンクールに参加した生徒たちや同世代の子どもたちの想い出の曲として、長く心に刻まれる曲となってきた。

 シングルのカップリングには、2015年よりmiwaがナビゲーターを務め、2016年10月からシーズン2がスタートするNHK Eテレ『オン・マイ・ウェイ!』の新テーマソングが収録される。



◎21thシングル『結 -ゆい-』
2016/10/05 RELEASE
先行配信実施中
[初回生産限定盤A(CD+DVD)]SRCL-9182~9183 / 1,500円+税
<DVD>「結 -ゆい-」ミュージックビデオ+メイキング / カラートレイ仕様
[初回生産限定盤B(CD+DVD)]SRCL-9196~9197 / 1,500円+税
<DVD>「結 -ゆい-」(NHK「みんなのうた」バージョン ※ノンテロップ版)
[通常盤(CD)]SRCL-9184 / 1,200円+税
<共通CD>
M1.結 - ゆい-
M2.タイトル未定(NHK『オン・マイ・ウェイ!』新テーマソング)
ほか

最終更新:8月24日(水)18時30分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。