ここから本文です

バート・バカラック(88)、腕の骨折により2公演をキャンセル

Billboard Japan 8月24日(水)19時50分配信

 音楽家で指揮者としても有名な米ポップス界の巨匠 バート・バカラック(88)が、腕を骨折したため9月に予定していた2公演をキャンセルすることが明らかになった。

 バカラックは9月3日に予定していたキュラソーでの公演と、9月17日のカリフォルニア州ランカスターでの公演の2つの日程をスキップするとのこと。スポークスウーマンが8月23日に発表した。広報係のTina Brausamいわく、バート・バカラックはツアーを10月より再開させる計画だそうだ。

 なお、広報係はバカラックがいつ何をして腕を骨折したかは分からないとしている。

最終更新:8月24日(水)19時50分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。