ここから本文です

山本耕史、「お子さんは順調ですか?」の質問にニッコリうなづく

クランクイン! 8月24日(水)13時44分配信

 俳優の山本耕史が24日、横浜市内で行われた日産自動車・新型SERENA公道デビュー「#BIG #EASY #FUN 体験イベント」に、パパイヤ鈴木とともに登場した。6月に夫人の・堀北真希の第一子妊娠が発表された山本、報道陣からの「お子さんは順調ですか?」「お父さんになる自覚はできましたか?」との問いかけに、嬉しそうな表情を見せ、うなづいた。

【関連】山本耕史イベントフォトギャラリー


 新型SERENAは、国内メーカーでは初となる自動運転技術「プロパイロット」を搭載した車両として注目を集めている。この日のイベントでは、パパイヤ鈴木が新型SERENA乗り公道を運転、会場まで到着する様子が中継された。

 アクセルやブレーキを使わずとも自動的に車間距離をとる機能や、ハンドルを使わずカーブを曲がる様子に驚いた山本。矢沢永吉が出演する同車のCMのキャッチコピー「やっちゃえ日産」にちなみ、「本当にやっちゃってますね」と感心する。そして「自分以外に運転手がいるみたい。矢沢さんが一台につき一人ついていれば」と話し笑わせた。

 ほかにも、人間の足の動きに反応して自動で開くドアなど同車の多彩な機能を経験した山本は、「車というと移動手段としか感じなかったけど、家族の楽しみ方が、車一台でも変わってくるんじゃないかと思います」と語る。そして、「僕らが合わせるのではなく、車のほうから寄ってきてくれる感じにビックリ。夢が広がりますよね。できることに制限がなくなって、未来を感じますね」と同車を絶賛した。

最終更新:8月24日(水)13時44分

クランクイン!

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。