ここから本文です

小学生よのなか学び隊が企業見学 入善

北日本新聞 8月24日(水)11時52分配信

 入善町青少年育成町民会議(小林勝之会長)は24日、「よのなか学び隊 町の産業を見に行こう!」を町内で行い、地元の小学生が企業や公共施設を見学した。

 ものづくりや地域社会への関心を高めてもらおうと毎年実施し、ことしは町内の4~6年生14人が参加した。

 同町墓ノ木の富山ビバレッジではミネラルウオーターの製造現場を見学し、ペットボトル容器の作り方や水の殺菌方法などについて説明を受けた。「どこの水を使っているんですか」など積極的に質問し、理解を深めた。

 町消防防災センターも訪れ、消防車両などを見て回った。

北日本新聞社

最終更新:9月8日(木)15時33分

北日本新聞